学校生活

学校生活

オープンキャンパスを行いました。次回は8月11日です

7月18日にオープンキャンパスを行いました。たくさんのご参加、ありがとうございました。

 

DSC_4208.jpg

今回は人形を使って赤ちゃんのオムツ交換をしたり、抱っこをしたり、実習室を使った体験型のプログラムを用意。看護学校の授業に少し触れていただきました。

 

DSC_4217.jpg

実習用人形の手首に指を当て、脈を測る体験も。人体模型や臓器の模型なども展示し、参加した皆さんは興味深そうに、説明する教員の話に耳を傾けていました。

 

DSC_4125.jpg

土浦看護専門学校は、行事として芸術鑑賞会を年に数回開催しています。今回はプログラムの一環で、芸術鑑賞会のオープンキャンパス版となる「琴のミニコンサート」を開催。間近で聴く琴の音色を、皆さん楽しんでいる様子でした。

次回は8月11日(木・祝)にオープンキャンパスを開催予定。参加者を募集しています。

  2022.07.21  

大根収穫祭と七夕飾り

土浦看護専門学校はこのほど、大根収穫祭と七夕飾りを行いました。

1年生が学校敷地内の畑で育てた大根を収穫、調理して、先輩方や教員に振る舞う恒例行事です。併せて、笹に七夕の飾り付けを行いました。

 

DSC06346.jpg   DSC_3917.jpg

立派に育った大根。この日は「磯辺焼き風大根もち」と「大根の甘辛味噌焼き」をつくり、みんなでおいしくいただきました。

 

DSC_4074.jpg   DSC_4021.jpg

短冊に願いを込めて飾り付け。看護学生らしく「国家試験合格」や「みんなで国試合格」などと書かれた短冊が多く見られました。大根にちなんだクイズやかるたも楽しみました。

  2022.07.21  

メイクアップ講習を行いました

土浦看護専門学校はこのほど、恒例のメイクアップ講習を行いました。

看護師は人前に出る仕事。そのため、忙しい中でも身だしなみに気を配り、患者様に明るく元気な印象を持ってもらえる看護師になろう、との考えで開催。講師の都築のぼる先生から、看護師らしい化粧の仕方を学びました。

DSC_3825.JPG

女子学生が実践的なメイクアップ術を伝授されたのはもちろん、男子学生も眉の手入れやフェイスマッサージの仕方を教わりました。

DSC_3803.JPG DSC_3750.JPG

少しの変化で見た目の印象が変わっていくさまを実感した学生たち。講習後は、誰もが自分に自信を持った表情をしていました。

DSC_3850.JPG

  2022.07.01  

日本文化に触れる~磯節

土浦看護専門学校は5月27日、「日本文化に触れる」と題し、磯節の鑑賞会を開きました。

DSC_3535.JPG

学校に「茨城県磯節保存会」の皆様をお招きし、茨城に伝わる、日本を代表する民謡の磯節を鑑賞。福田佑子会長はじめ演者の皆様の歌と踊り、演奏を楽しみました。

鑑賞会では磯節のほか、都々逸や、地元に伝わる「霞ヶ浦帆曳唄」、全国各地の民謡が披露され、学生にとって、日本文化の素晴らしさをあらためて知る貴重な機会となりました。

DSC_3587.JPG DSC_3604.JPG

DSC_3567.JPG DSC_3554.JPG

  2022.05.30  

オープンキャンパスを行いました(4月29日)

DSC_3390.JPG 

DSC_3472.JPG   DSC_3477.JPG

 

4月29日にオープンキャンパスを行いました。

ガイダンスでは学校の特長や、看護学生として過ごす3年間がどのようなものか案内。今年度から始まった新カリキュラムに触れながら、今後求められる看護師像について説明しました。

今回は、イベントの1つとして芸術鑑賞会を開催。参加者の皆さんが、琴のミニコンサートを楽しみました。

実習室の見学では、学生が実習で使っている人形を公開。参加者の皆さんが人形の手首の辺りに指を当て、実際に脈をとる体験をしました。

次回は「夏のオープンキャンパス」として、7月と8月に実施いたします。

 

  2022.05.06  

芸術鑑賞会でフラメンコ

DSC_3277.JPG

DSC_3207.JPG DSC_3244.JPG

土浦看護専門学校は、このほど芸術鑑賞会で「フラメンコライブ」を行いました。

当日は、鈴木眞澄さん(踊り)、小原覚さん(ギター)、定直慎一郎さん(唄い手)の3人が来校。迫力あるステージを披露してくださいました。

コロナ渦では貴重な、生の踊りや唄を間近で鑑賞した学生たちは、誰もがフラメンコの世界に引き込まれた様子でした。

  2022.04.14  

オープンキャンパスを行いました

DSC_2574.JPG DSC_2608.JPG

DSC_2606.JPG DSC_2621.JPG

土浦看護専門学校は3月19日にオープンキャンパスを行いました。

ガイダンスでは、学校の特長だけでなく、看護師に求められる資質や看護師としての生き方についても触れ、興味深そうに耳を傾ける参加者の姿が見られました。

母性看護実習室では、在校生が作った資料を展示したほか、実際に赤ちゃんの人形を抱っこする体験も。学校施設内だけでなく、敷地内の庭も見て回り、本校を深く知っていただく機会となりました。

  2022.03.19  

宣誓式を行いました

土浦看護専門学校は、このほど宣誓式を行いました。

 

DSC_3370.JPG DSC_3331.JPG

3年生は、看護師を目指してこれまで歩んできた道を振り返り、周りの人たちに感謝の気持ちを述べるとともに、地域医療を担うべく努力を続けることを力強く宣言しました。

 

DSC_3259.JPG  DSC_3286.JPG

2年生は、これから領域実習に出るに当たり、看護師の象徴であるナースキャップ(男子学生はスカーフ)を着用。「戴帽の儀」で決意を新たにしました。

 

 

DSC05069.JPG DSC_3570.JPG

宣誓式のあとは「看護を語る会」を行い、学生それぞれが自分の看護について考える機会としました。また「これからの1年、看護で大切にしたいこと」をカードに書き、学年ごとに用意した模造紙に貼りました。

  2021.12.13  

卒業生研修を行いました

 DSC_3308.JPG  DSC_3311.JPG

 

土浦看護専門学校はこのほど、卒業生研修を行いました。

学校長による講話のあと、看護師としてスタートを切った卒業生と在校生の交流会を開催。在校生は先輩方に、国家試験に向けてのアドバイスを受けたり、職場の様子を聞いたりしていました。

このほか、卒業生同士で近況を報告し合う時間を設定。研修を終えた卒業生たちは、看護師として活躍する気持ちを新たにしていました。

  2021.11.25  

スポーツ大会開催!

DSC_3520.JPG  DSC_3557.JPG

DSC_3645.JPG  DSC_3684.JPG

土浦看護専門学校は、このほど恒例のスポーツ大会を開きました。

障害物競走やドッヂボール、教員も加わってのイス取りゲームや綱引きなど、競技は白熱。

学年対抗のリレーは大会一番の盛り上がりを見せ、晴れた秋空の下、学生たちは爽やかな汗を流していました。

  2021.11.16